日々のケア 子どもの視力

家族でできる視力低下を防ぐ方法

更新日:

お子様と一緒に視力を守る環境を作りませんか?

家族全員で、眼を疲れさせないようにすることを心がけましょう。
視力低下は放っておくと見え方が変わり、眼が疲れるようになります。

お子様の視力を守るため一緒にルールを作られてはどうでしょうか?

パソコンやスマホなどのタブレットを使用する時間を決めたり
TVまでの距離やCMの時は、あえてTVから眼をそらして、TVより遠くをみたり
するだけでも環境は変わりますよね。

休日や時間がある時は一緒に外に出て遊んだり、散歩をするだけでも
遠くを見たりするので、眼の健康にはいいですよ。

視力低下を守る環境になりますよね。

また、勉強の姿勢も気を付けて、イスの高さを調節したり、机の明るさを
チェックするなど家庭でも簡単にできることがあるので、家族全員でやってみてはどうでしょうか。

 

視力低下を予防する簡単な方法です。やってみてください。

1.大きくまばたきをする。(目をあけたり、つむったりする。)
2.普通のまばたきをする。
3.眼球を上下にゆっくり動かす。
4.眼球を左右にゆっくり動かす。
5.できれば、眼球をまわす。(右⇒上⇒左⇒下の順にまわす)
6.近くを見たり、遠くを見たり繰り返す。

など、少しの時間やるだけで違いますよ。

-日々のケア, 子どもの視力
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© フタワソニック - 株式会社東和総合研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.